車を乗り換えるときの下取りについて

車を乗り換えるときに一番気になるのはマイカーの下取り価格ですが、タイミングを間違うと査定価格が下がってしまいますので注意が必要です。

まず車はフルモデルチェンジすると最低が下がってしまいます。理由は旧型に乗っていた人が乗り換えるからで、ダブついてしまうことが理由です。

プリウスやフィットなど人気車種は特にこの傾向が強いと思います。ですのでモデルチェンジする半年ほど前に乗り換えるのがオススメで、そのくらいならあまり相場も下がっていません。純正でプライバシーガラスになっているので、窓ガラスのカーフィルムの必要性も有りません。

一方で長く乗り続ける人なら、モデルチェンジ前などがおススメです。

モデルチェンジ前は新車でも大幅な値引きが引き出せますので、新型にこだわらない人ならモデル末期の車を購入して長く乗り続けることをおススメします。

特に輸入車はモデルチェンジして間もない時期は故障が多いといわれていますので、モデルチェンジしてしばらくしてからとか、モデル末期の車を購入するのがおススメかもしれません。